日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(24)
元気系(3)
恋愛系(6)
ペット系(115)
グルメ系(11)
レシピ系(14)
オシゴト系(13)
観察系(3)
旅行系(13)
釣り系(3)
映画系(4)
スポーツ系(2)
ゲーム系(2)
アニマン系(10)
闘病系(8)
オトナ系(13)
Prisner of "Is...
島ぴと達...
Vegetable agai...
18年に...
島はあけ...
さとうき...
ある意味...
ア・リ・...
友情
音楽雑誌...
ウンチに...
イクラな...
『兄弟船...
誕生日
おじぃは...
こころ
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 ターコイズに黒珊瑚「PARIS day four」
ちろみ
ちろみとりあえず系元気系恋愛系ペット系グルメ系レシピ系オシゴト系
観察系旅行系釣り系映画系スポーツ系ゲーム系アニマン系
闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆46〜47才 1971(昭和46)年 B型 宮古/石垣近辺在住 北海道出身 不定期休み お酒を飲める 喫煙しない
◆趣味・興味: 酒/ワイン, 国内旅行, 海外旅行
作家QRコード
作家QR
 コード 
のんびり日記
 
2018年11月
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

→最初の日記
→全部で244日記

PARIS day four
朝から小雨が降っている。

頭、冷やせってことかしら…。


土曜日です。
ときたら、蚤の市じゃない?
何が好きって、旅先の市場にいくのが
楽しいわよ~。

今日は、モントレイユの蚤の市へ。
蚤の市もいろいろあるけど、
ここは庶民の味方。
生活雑貨からスパイス、片玉がないメガネまで。
古着も2ユーロからあって、
全般的にB級が山積みになっている、
生活感溢れる、蚤の市。

本日の目標は、街中で
ポンチョ型のセーターを着た女性を見掛けて、
アレ、かわいいなぁって思ったので、
試しに買ってみたい。

店から店へ、ぐるぐる歩く。
触れ、すれ違いながら行く狭い通路の両側に
迫る感じでテントが張ってあり
古着屋さんだと
二畳くらいのベニヤ板の上にモリモリと
セーターやら、ジャケットやらが積んである。
それをかき分け、引っ張り出して物色する。
みんな、目がマジの、ワゴンセール。

殺気だつエリアを抜けると、同じ服屋さんでも
新品だけどB級で値段も上がるため、
人は群がってはいない。
アディダスの新品ジャージが10ユーロで
売られてる。
スニーカーも安くって、若者が買ってゆく。

もちょっと人がいるのが、
食器屋さん、古物屋さんに、メガネ屋さん、
電化製品、絨毯、布団…etc。

お客もお店の人も、有色人率が高い。
フランスは実際来てみると
アフリカ系移民が多いのにびっくりする。
この雰囲気は、中近東に近い…

…行ったことないけど。


何軒かに、ポンチョセーター発見。
選べるほど種類はなかったのだけど
普段あまり着ない、赤のとっくり(古?)の
ポンチョセーターを買った。
一応新品、10ユーロ。

それにしても、こんな広さだったかな。
もっともっと広い気がしたんだけど。


近くのカフェで、休憩。
今日はココア、やっぱり、ココア。
何飲もうか悩みながらカフェに入るけど
つい、寒さに負けて
「ショコラ・ショ(ココア・熱)、しるぶ・ぷれ~」
と、言ってしまう。
飲み物はいろ~いろあるから、
ホットワインとか、カフェオレとか、
試したいことは、試したいんだけど
爪先がかじかんでると、癒されたいの、
ココアに。


午後はマレ地区にある、ピカソ美術館へ。
ユダヤ人街もあり、情緒とか、
趣がある、界隈です。
細い石畳の通りに
素敵な看板がついたくねくねと続き
アチコチ入って行きたくなる。
…けど、まずは、ピカソ美術館へ。
ここには、ピカソの仕事のなかでも
青の時代から晩年までの作品がある。


ピカソは…、
学生時代は、あまり興味がなかったが、
ゲルニカ』だけは知っていて、
12年前のヨーロッパ旅行の際、
マドリッドで視た『ゲルニカ』の現物と
バルセロナにあるピカソ美術館へ行って
(主にピカソの若い頃、素描多し)
あぁ、ホントにすごいんだ、この人。
…と、ショックに近い感じで思った。
ゲルニカ』は、何がどう、とか言えない感じで
ホンっっっとに、凄まじかった。
で、最近また『ゲルニカ』を調べはじめて
軽くピカソ熱が再発。
改めて、視に来たくなったのです。

集めたコレクターの名前がついた
美術館は数あれど、
画家の名前がついた美術館は
世界でも、実はあまりない上に、
作品数も広さも、かなりなもの。
同じレベルでは、アムステルダムの
ゴッホ美術館くらいでしょう。
作品数でいうとルノワールも負けてないけど
「ルノワール美術館」はないからね。
名前がついた美術館が二つある
ピカソはやっぱ、圧倒的。

今回は好きだったのは、
一番インパクトのあるキュビズム時代より、
古典時代(ボリュームがある作風)だった。
ふくよかな女性が描かれて
触りたくなるような暖かさ、安心感、
人間らしさ。


館内に、特大のピカソの写真ポスターが
飾られてるんだけど、
カッチリしたコート羽織ってね、
むちゃくちゃカッコいんだよ、コレが。
晩年のじいちゃんな年齢だと思うけど。

年齢も時代も吹っ飛ばしてるカッコいい人。

そーゆー人が、ふんぞり返っても
絵になるわなぁ~、


パリって、やっぱ。
--
PARIS day four
 
旅行系日記■■2006.12.16■■
つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています