日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(24)
元気系(3)
恋愛系(6)
ペット系(115)
グルメ系(11)
レシピ系(14)
オシゴト系(13)
観察系(3)
旅行系(13)
釣り系(3)
映画系(4)
スポーツ系(2)
ゲーム系(2)
アニマン系(10)
闘病系(8)
オトナ系(13)
Prisner of "Is...
島ぴと達...
Vegetable agai...
18年に...
島はあけ...
さとうき...
ある意味...
ア・リ・...
友情
音楽雑誌...
ウンチに...
イクラな...
『兄弟船...
誕生日
おじぃは...
こころ
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 ターコイズに黒珊瑚「チビちろ その2」
ちろみ
ちろみとりあえず系元気系恋愛系ペット系グルメ系レシピ系オシゴト系
観察系旅行系釣り系映画系スポーツ系ゲーム系アニマン系
闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆45〜46才 1971(昭和46)年 B型 宮古/石垣近辺在住 北海道出身 不定期休み お酒を飲める 喫煙しない
◆趣味・興味: 酒/ワイン, 国内旅行, 海外旅行
作家QRコード
作家QR
 コード 
のんびり日記
 
2017年12月
     1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
      

→最初の日記
→全部で244日記

チビちろ その2
隣島に着いた。
一応、バスの時刻表を確認をする…が、
次は一時間後か…、やっぱりな。
島のバスは一時間に一本あればいい方だ。
ここは一日5、6本だ。
…歩くことになっているらしい。
先ずは、ここから6キロ先、
この島の反対側にある
馴染みのゲストハウスに行って
自転車を借りよう。
そこからすぐのところで
浅い池のような水路で分けられ
橋でつながる、別の島がある。
空港はそこにある。
ゲストハウスからそこまで、2キロ。
もちろん、この島にはタクシーがある。
が、基本的にタクシーはあたしの頭にない。
なぜかと言われても、ない。
タクシーは緊急用の乗り物。
と、いうことで歩きだした。

港前の急な坂道をまさに登山並に登る。
前回来ているので不安なく進む。
坂も港前の賑わいも過ぎると
ザワワ、ザワワのキビ畑が続く一本道。
ふと、横を見るとチビちろは
まだグーをマブタにあてている。
まだ泣くか…。
どーして、あたしは無条件に
かまってあげられないんだろう?
こんなにわかりやすく悲しそうなのに
優しくできないんだろう?

小さくっても、あたしなのに。
でも、今のあたしが抱きしめたところで
なんだか、ウソくさい。
たぶん、それは伝わりそうだ。

…泣かんでいいよ。
このおねーちゃんが、いるよ。
あたしがちゃんと連れて行って、
ヒコーキ見て、ちゃんと連れて
帰るからさー。
まぁ、泣いててもいいけどさ。

なんて、誰もいないのをいいことに
ブツブツいいながら歩く。
歩くの早いかな、なんて思ってしまう。

薄い雲のせいか、
日差しはそんなに強くない。
追い越すタクシーが速度を落として
あたしを伺うが、いらないよ~と手を振る。
歩いてるヤツなんて一人もいない。

たまにブラブラ歩いている時、
右手に寂しさを感じる時がある。
握って欲しいような、気がして
恋人でも欲しいのかと思っていたけど、
もしかしてチビちろが
寂しかったのかな、なんて思う。
何気に繋げるように
手を差し出してみるけど、
チビちろはグーをマブタからおろさない。
知ってるけど、ガンコ者。
チビちろに話しかけてみる。
全くしゃべろうとしないので
結局、あたしの独り言。

チビちろは何が好きなの?
食べ物とか。
んー、あたし、何が好きなんだっけ。
何をしてるときが楽しいの?
んー、なんだったろう…、あ、そうだ、
雪ん中でママゴトみたいなことしたなぁ。
手で雪玉をいくつも作って、
穴あきのプラスティックでできた
大きな雪掻き用のスコップに
雪玉を乗せて、
昼で少し溶けた雪が
水溜まりになっているところに
雪玉を沈めるの。
すると、白かった雪玉は水を含んで
ジワジワとグレーに変わる。
それをスコップですくって水を切れば、
「ザンギ(鶏の唐揚げ)できたー!」
雪だるまとか、カマクラとかもしたけど、
ザンギはけっこう好きだった(笑)。
あら、ザンギ食べたいね。
タンポポの花びらを潰して絞って
オレンジジュース、とか、ね。

だが、ガンコチビちろ、stillグーのまま。
んー、そんなに悲しいのか?
そうだよな…。
そういうところ、誰も知らなかったかもな。
見て欲しくてもその瞬間に、
誰もいなかった。
寂しいとか、言えなかったよな。
言える人がいなかったもの。
かぎっ子はきっと、みんなそうなんだろうな。

ところでこの子、どんな声してるんだろ。
どういう時、笑ってたろう。
ケラケラって、子供らしく、
どんな時に?
こんなに記憶ってないものかな。

6キロを歩ききると反対側の集落にでて、
ゲストハウスについたが
オーナーが留守だった。
…やっぱ、歩けってか。
だが、微かにヒコーキの音が聞こえる!
飛んでるっ、飛んでるよっ!
よし、急げっ!
また、訓練が終ったあとなんて
シャレになんないよ。

ちっこい商店で非常食のパンを買って
なんとなく、ジョギングで空港に向かう。
急げ、チビちろ!
泣いてる場合じゃないぞっ!
ヒコーキ、きっと、スゴいぞ!
 
write: 沖縄ペット系日記■■2006.6.17■■
つながり ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています